2019年度
 第49回関東クラブハンドボール選手権大会県予選会
 第24回ジャパンオープントーナメント大会県予選会

5月13日更新


1.大会概要・申し合わせ事項

【大会概要】
 (1)ダブルイリミネーション方式のトーナメント戦で県の代表を決定する。
   優勝チームがジャパンオープン関東予選か関東クラブ選手権のいずれかの出場権を選択することができる。
   敗者戦の優勝チームが、残った大会に出場する。
   敗者戦の優勝チームが出場を辞退した場合は、敗者戦の準優勝チームが出場する。
 (2)競技規則は、平成30年度「日本ハンドボール協会競技規則」による。
 (3)試合時間は25分-10分-25分とし、同点の場合、決勝・敗者戦決勝のみ第1延長(5分-1分-5分)を行い、
   それでも同点の場合は7mTC(3名ずつ)を行う。
   決勝・敗者戦決勝以外の試合は延長戦は行わず7mTC(3名ずつ)を行う。
 (4)タイムアウトは前後半各1回ずつとする。
 (5)エントリーは、各チームにて選手登録・役員登録をされたチーム役員4名・選手20名以内とする。

【申し合わせ事項】
 (A)試合の棄権は1週間前までに県協会に申し出ること。
 (B)会場設営責任者のチームは試合当日の朝、体育館窓口にて利用受付をし、コート設営を行う。
 (C)会場撤収責任者のチームは、全ての試合が終了後、会場の片づけを行い、片付けがすべて終わったことを確認して
  体育館窓口に利用が完了した旨の申し出をする。
 (D)オフィシャルボックス・ラインテープ持ち帰り担当のチームは、その日の自チームの試合が終わって帰る際に、
  ボックスおよびラインテープを持ち帰り、
次の試合の日にボックス・ラインテープを忘れずに持参すること。
 (E)記録送付担当のチームは、その日の試合結果を大会結果報告書に記載し、
  試合翌日までに、大会結果報告書に連絡先が記載されている3送付先に報告書を送付すること。
 (F)コートプレーヤーのユニフォーム色は、日程表の【 】で指定された色を着用すること。
  各チームのゴールキーパーのユニフォーム色は、可能な限り両チームのコートプレーヤーとは
  異なる色を着用するものとし、両チームのゴールキーパーのユニフォームの色が同じでもよい。
 (G)試合会場によっては駐車場が限られている場合がある。各チームで調整し、車両数はできる限り
  少なくすること。
 (H)喫煙所以外の場所での喫煙はしないこと。
  また、ゴミは各チームで持ち帰り、会場施設内のゴミ箱に捨てないこと。

【大会運営担当連絡先・試合結果送付先】
  kensyakaijinleague[at]gmail.com
  (アドレス内の[at]@に変えて送信してください)


2.組合せ



3.日程・結果

4月6日(土) 平沼記念体育館


4月28日(日) 西湘地区体育センター


4月30日(祝) 平沼記念体育館


5月12日(日) 西湘地区体育センター



〜〜〜県協会大会運営担当からのお知らせ〜〜〜
県協会(一般の部)公式LINEで大会結果速報などの情報提供を行っています。
下のQRコードもしくは友だち追加ボタンから登録をお願いします。

友だち追加